健康の基礎!!【ウォーキングのススメ】

今回のベストボディ山梨大会へのチャレンジで実践した中で、間違いなく皆さんにおススメしたいと思ったのが、このウォーキングです。

ウォーキングのメリットはなんと、一石四鳥くらいあります(#^^#)

まず

①骨盤の動きが正常化
筋トレは”矢状面”といって同一方向の直線的な運動ばかりになります。

床から重りを引いたり、担いで立ったり、寝て押したり、、、

もちろん身体動作の基礎ですので、この動作を鍛えるのはスーパー大切なことです。

それについては過去ブログを↓↓

ただ、同一方向の運動ばかりで動作が偏ると(矢状面)骨盤の動きが固くなって、次第に痛みが出るようになります。。←自分もこれで古傷が、、

ウォーキングは他の”水平面””前額面”と言った複合的な運動動作になるので、この腰痛を嘘のように改善してくれました。

柔道整復師の先生に聞いても、骨盤の動きから腰痛改善に良いとフィードバックがもらえました。

②空腹感の除去
減量で食べる量が減るとどうしてもお腹が空きます。
これは主に血糖値の低下によるもの。

良く陥りがちな皆様の対処法が、飴やチョコといった一口サイズのもので小腹を満たす。。

やりがちですよね?

これ、かなりの悪手です( ゚Д゚)

こういった”単糖類”吸収の早い糖質は、血糖値を急上昇↑からの急下降させて、空腹感、倦怠感を加速させます((+_+))

じゃどうすれば、、、

それが!!運動すると収まるんです‼️

これはアドレナリンやグルカゴンといった内分泌ホルモンの分泌によって血糖値が上昇するから。

ただ強度高い運動すると筋肉も分解されてしまうから、!やはり、ウォーキングがベストですね

③脳に酸素が行き頭が冴える

これは私が実践して、とっても実感しました。
ウォーキング中めちゃアイディアが湧きまくります。

私が減量していた期間の新井トレーナーは、たいへんだったと思います。

出勤したとたんにアイディアのマシンガントーク食らってましたからww

 

④脂肪燃焼効果
もともとこの目的で計画に入れ込みました。空腹時に行うと血中の遊離脂肪酸が優先的に燃焼され、より効果的になります。私は脂肪燃焼促進の効果が高い”ブラックコーヒー”を組み合わせて実践しました。

ウォーキングは数ある有酸素トレーニングの中でも消費カロリーがかなり少なく、継続しなければダイエット効果が見えづらいのは確かです。

しかし、しっかり継続し易い”仕組み”を作って生活に落とし込むことが出来れば、塵も積もればで1ヵ月、2か月後には大きな成果となって身体に表れてくれます(^^)

実際表れてくれました(^^)/

当然、きっちりマクロ管理した食事で摂取カロリーがマイナスにならないと痩せませんよ!

そのあたりは過去ブログを(^^)/↓↓

いきなり、長時間ウォーキングする必要はありません。

ご自身のライフスタイルに合った形で取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)/

今回のコンテストチャレンジの一番の目的は!

実践経験を通じて、ダイエット、健康に関する知識をより深め、皆様に提供、還元できるようにすること!

本気でやると知恵が出る!

自身が同じ浅瀬に身を置くのではなく、~より深きを知れば浅瀬は広く見渡せる~

そんな思いから選択したチャレンジです。

コンテストを通じて実際に多くの知識の検証、実践→”確信”を得ることが出来ました!!

エベレスト・フィットネスは、無責任なあやふやな知識ではなく!

身をもって体験した実践的な役立つ知識をサービスとして提供します(*^^*)

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA