至高の筋肉飯は”お寿司””?!

今回は【食楽ウェブ】さまで紹介された文章です(^^)/

私が、世界で一番好きな食べ物は?

と聞かれて真っ先に答えるのは”お寿司”と答えます。

生まれが静岡の沼津市で、母の実家が近かったので大好きなお祖母ちゃんお爺ちゃんのお家に行くと決まってお寿司でした。

寿司食いてー!!!!

この”お寿司””江戸時代の日本では、屋台寿司でファストフードとして食べられていたとか。

現代では、なかなか日常的には食べられないものですよね。

一般の方やトレーニーの皆様は”お寿司”=糖質=太る
と連想して、食べてはいけないもの。と感じているかたも多いのではないでしょうか。。

確かに、糖質の多いこの”お寿司”という食べ物は、減量中は以前紹介した【チートデー】くらいにしか食べれない食べ物です。

しかし、こと”筋肥大”に関しては最強の筋肉飯なんです( *´艸`)

⑴たんぱく質と炭水化物が豊富
炭水化物はもちろん、”シャリ”の部分であるお米による炭水化物です。
この炭水化物は、全くの悪者ではなく筋肉を発達させるうえでとっても重要な栄養素なんです。
たんぱく質は上にのる”ネタ”になる魚介類です。
この魚介類は、とっても優秀。
貝も魚卵も魚も全部です。(^^) だいたい100gあたり20gのたんぱく質が含まれていると思ってください。
もちろんお店によってサイズも異なりますから、一概には言えませんが1つあたり5g程。と見ていいでしょう(^^♪
8つも食べれば女性でしたら1食当たりの十分なたんぱく質が確保できます。

8つ。

楽勝ですよね!w

⑵含まれるのは良質な脂質
魚介類由来の油は”EPA,DHA””
オメガ3脂肪酸の一種で、聞いたことのある方も多いかと思います。
なんとなく頭に良い、血液サラサラといったイメージをお持ちかと思います。

このEPA,DHAの効果は脳の機能の向上、血液サラサラ、だけに留まりません。

なんと

筋肉に良いんです!!!


フィッシュオイルと呼ばれスポーツサプリメントとしても必須。と言われるくらい広く普及しているんです。

筋肉の合成促進。
筋肉の分解抑制。
さらには成長ホルモンの分泌も促進させるので、体脂肪も燃焼されやすくなるんです。

⑶美味いからバンバン食べれる。
説明不要!
筋肉に必要な栄養が全部詰まった、このお寿司。
あまりにも旨いのでバンバン食えてしまうんです!

回転寿司で気づいたら30皿!なんてことも!

最強の筋肉飯。お分かりいただけたでしょうか。
しかしいくら筋肉に良いからって、1日の消費カロリーを上回れば、そりゃ太りますからね。
なので減量スタートした方は考えて( ;∀;)

そうでした、私も減量中でした。最後は減量中でも”チートデー”なら食べられるネタをご紹介してシメたいと思います。

マグロ赤身
イカ
貝類
タコ
カニ
エビ
ヒラメ
玉子

思いつくのは以上!
他にもあったら教えてください。

寿司食いてーーーー。

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!! 
退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!
自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA