ボクシングとキックボクシングの違いは?

オープンから1ヶ月と半月が経ち、涼しく運動しやすいシーズンになりました。

今日はエベレストで1番人気のボクシングとキックボクシングついて書きます☆

一時、女性の間でダイエットを目的とした”キックボクシング”が流行しました。
なんとなく、ボクシングよりキックの方がダイエットに効果的と思われているかたが多いのではないでしょうか。

ボクシングはパンチを打つ競技ですので、どうしても上半身が鍛えられると思われがちです。
その点キックボクシングは足も使うから痩せると。

違いを比べてみましょう。

キックボクシングの利点はキックで自身の重い足を大きく動かすため、意識して力を発揮しなくても勝手に大きな筋肉が動員される点です。

力のない女性でもキックの動作を行うだけで、筋肉が鍛えられます。

キックで特に鍛えられる筋肉はどこだと、思いますか?

”大腰筋”です。大腰筋は腰椎から、腹筋の中を通って大腿骨にくっつく筋肉です。足を引き上げる動作で最も重要な筋肉と言われています。

この筋肉が鍛えられると、背骨の正常なs字ラインが改善され、代謝アップやポッコリお腹が改善されます。

ボクシングはどうでしょう。

ボクシングはパンチしか打たないから上半身のみ鍛えられると思われがちです。

確かにボクシングで下半身を使うには強いパンチ、もしくは速いパンチを打たなければなりません。

パンチも下半身の力を連動して上半身に伝えるので全身を使うんです。

しかもボクシングはコンビネーションやパンチだけの速い展開での攻防があり、それだけ短時間でたくさん足腰を連動させて、腰の回転を使うことになります。

だからふくらはぎとウエストがクビレて美しい逆三角の体型になるんですね。

ポッコリお腹ならキック!!
ウエスト、横肉ならパンチ!!ってとこでしょうか(;^ω^)

今回は端的に、分かりやすく書きましたが、ボクシングでももちろん大腰筋も使いますし、キックでももちろんクビレます。
エベレストではボクシングメインですが、キックボクシングのトレーナーも在籍しています。好きなほうをやりましょう(^^)/

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!!
退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!
自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA