トレーニングとアルコールについて☆

これから年末に向けてどんどん増えるであろう、飲み会とお酒。エベレスト流、賢い付き合い方をご紹介します。

お酒は太るのか。。

まずお酒は、ウイスキーや焼酎に代表される蒸留酒と呼ばれる糖質を含まないものと、ビールやワインといった醸造酒と呼ばれる糖質を含むものの2種類があります。

このお酒に含まれる糖質は、もちろん以前PFCでお話したように、摂取カロリーがオーバーしていれば必ず太ります。しかもこの時分泌されるインスリンは寝る前に分泌されると、成長ホルモンの分泌を妨げて、お肌の新陳代謝も悪くします。

端的に言うと老化を進めます。寝酒にワインとか絶対にやめましょう。

では、蒸留酒なら糖質が含まれていないから、太らないのか。。

いいえ、太ります。

めちゃめちゃ、砕いて書きますよー。

アルコールは、まさに”ガソリン”なんです。

え?どういうこと?

人間は恒常性といって体温を常に一定に保つ機能があります。

これは、体内にある脂肪や糖質を代謝(燃焼)させて、熱を生産しているのですが、アルコール(ガソリン)が入るとそれ自体が燃えて熱を放出します。脂肪と糖質燃やす必要なし!

するとどうなるか、、、本来代謝されるはずだった脂肪や糖質が余ってしまうんです。余ったこの二つは即、内臓脂肪行きです( ゚Д゚)

これは、おつまみで食べていなくても一緒です。

人間は生命を維持するために常に体内の栄養を代謝(燃焼)しているわけですから、これがアルコールによって妨げられると考えてください。

まぁ、おつまみで脂質多いものを食べたらもう最悪です。全部内臓脂肪!!!!笑

 

でも!!翌朝体重計に乗ったら、体重が減ってるときありません?!!ラッキー(^^♪

脱水です。水飲んでください。

また、分解し切れないアルコールは筋肉を分解し、筋の合成を30%程低下させることが分かっています。

重度のアルコール中毒者が細くて腰が曲がっているのは、このせいです。

まぁでも、30%なら70%合成されるじゃん。しゃらくせぃ!笑

1週間、1日3食なら21食です。

1,2回羽目を外しても残りの19食気を付けてれば全然維持できます。

無駄な家での1人飲みは辞めて、たまの仲間との飲み会ぐらいはケチケチせずに豪快に楽しみましょう!

その分翌日は、、もちろんスーパー足トレですが。。

 

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!!
退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!
自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA