ダイエットの絶対!PFCとは。

私たち人間の身体は食べた食物から出来ています。
これは天地がひっくり返ろうとも崩れない絶対の法則です。

そして私たち人間が生きていくうえで必要なエネルギーがいわゆる、”カロリー”です。

先日ある飲み会の席でご一緒した方が、「私はカロリー制限では痩せなかったけど、揚げ物だと痩せれた」と謎発言。。その後も痩せれる食材の組み合わせだとか飲み方おつまみ、など熱弁を奮ってくださいました。

この世の生物で、自身が消費するエネルギー(カロリー)を上回るエネルギーを摂取して太らない生物はいません!!また逆もしかりです!!!

世間一般の方々の健康と食への認知度がその程度のものと知り愕然としてしまいました・・・

食事で摂取出来るエネルギーは3大栄養素と呼ばれる
炭水化物=C
タンパク質=P
脂質=F

です。それぞれのカロリーが
C=4㎉
p=4㎉
F=9㎉
となっています.
この数字を元に1日の栄養摂取量を決めるのが、マクロ管理法と言われる方法です。

ダイエットの基本はこの”マクロ管理”です。

先ほども言ったように、摂取するエネルギーを消費するエネルギーが上回らまいと体重は絶対に減らないわけですから、あまーい戯れ言を並べた広告や如何わしい商品に騙されないようにしましょう。

前者がカロリー制限で痩せなかった・・というのはただ計算できていないだけです。

エベレストフィットネスでは、
⑴体重×25㎉の摂取カロリーにする。
⑵タンパク質を体重㎏×2gを摂取。
⑶脂質は全体の摂取カロリーの20%に。
これにトレーニングを組み合わせてダイエットを行います。

きわめて地味ですが、これが王道です。魔法はありません。

他にも糖質を限りなく排除したケトン体誘導ダイエットという有効な方法は存在しますが、しっかりトレーナーの指導を受けないとケトン体に導くのは難しいでしょう。

酵素?だとか、聞きなれない微量栄養素?などはこの王道を押えていないとなんの意味もなしません!!

具体的に計算してみましょう。

例えば体重が60kgの一般的な成人女性がダイエットをしたい場合。

⑴60×25=1500㎉
⑵タンパク質 60×2=120g=480㎉
⑶脂質 1500×20%=300㎉=33g
残りが炭水化物で1500-480-300=720㎉ 炭水化物は1gあたり4㎉なので180gになります。

炭水化物(C)180g タンパク質(P)120g 脂質(F)33g →とっても少ない、、、( ;∀;)

これが掛け値なしの現実です。ハンバーグを食べたら一発で脂質がアウトメロンパンも一発です。(;・∀・)
ちなみにお肉100g=タンパク質100gではありませんよ!(^^)!

お肉の種類にもよりますが、だいたい赤身のお肉100gあたりタンパク質は20gと覚えておいてください☆

では、具体的に何を食べればよいか。はキリがないのでエベレストでお聞きください。

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!!
退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!
自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA