インスリン聞いたことある?最強の”マッスル”ホルモンを味方につけよう☆

インスリンと聞くとどうしても悪いイメージが湧きませんか??

でもその実態は何なのか分かっていない。

それはメディアによる洗脳です!!!

糖質=悪 インスリン=悪 と決めつけるのはまだ早い。

まずはこれを読んでください↓↓↓

糖質を食べると、吸収されて血糖値が上昇します。

この時にこの血糖を取り込んで、血糖値を下げようとするのがこの”インスリン”です。

血糖値が急激に高くなったりすると、大量に出て一気に吸い取ってくれます。

まさにハイパワー掃除機です。

この掃除機、必要分だけでなく、あるものゼーンブ吸い取るのが厄介なところ。

白米やフランスパン、甘ーいお菓子などの吸収の速い糖質(GI値が高い糖質)はあっという間にこの”掃除機”に吸い取られてしまいます。

日常生活中や寝る前なんかは、一気に吸い取っても余るだけです。

余った分は、中性脂肪に転換されて即内臓脂肪行きです( ゚Д゚)

栄養を身体の細胞に取り込むこの”インスリン”はその性質から”同化ホルモン”とも言われます。

ここまでご理解いただけたでしょうか。

インスリン=掃除機 です。w

日常生活では血中の糖が上がりづらい(GI値の低い)玄米やそば、ライ麦パンなどを選べるととってもグッドです。

一応、心にとめておいてくださいね、、、(;^ω^)

 

さぁ、この”インスリン”。

大活躍する場面があります!!

ズバリ!!筋トレ後です!!!

トレーニング後は筋肉が傷つき、その修復にタンパク質が必要なのはよくご存じですよね!

トレーニング後にプロテインは有名です。

プロテインは分解されてアミノ酸となって血中に流れ出ます。

掃除機あったらごっそり吸収しそうじゃないですか(^O^)

まずプロテイン。その後に甘ーいスイーツを食べて血中のアミノ酸を一掃しましょう。

トレーニングによって筋肉内の糖質(グリコーゲン)も枯渇しているので、この時の糖質は余らず筋肉に吸収されます!!

インスリンは筋肉の合成を大きく高めることから、最強の”アナボリックホルモン”(同化ホルモン)と呼ばれたりします。

皆様に分かりやすく、題名では”マッスルホルモン”と書きました(‘ω’)ノ

しっかり筋トレやって、ご褒美スイーツ。。

最っっっ高!!!じゃないでしょうか(^^)

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!!
退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!
自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA