メンバー様行ってきました②~えび寿ベーグル~

メンバーT様おススメ(^^)/

お隣、新高円寺駅にあるベーグル屋さん。

えび寿ベーグル

行ってきました。

青梅街道から、五日市街道入って5分ほど歩いた通り沿いにあります。

とってもリーズナブルな値段なのに一個がとても大きいんです(^^)/

どれも焼きたてで、前日に焼いた分は割引で持ち帰り用として並べてありました。

マッチョと言えばベーグル!!こんな印象を持っているのは私だけ?

ベーグルって食べていいの?!

ダイエット中の方は逆にそう思ったのではないでしょうか。

太らない???!

糖質の塊で、一見するとダイエットには不向きそうなベーグル。

糖質を完全にカットする”ケトジェニックダイエット”を行っているのなら別ですが、実はこのベーグル。

ダイエットにも適したとても優秀な食材なんです。(‘◇’)ゞ

ベーグル1つあたりの炭水化物量は、40g程。

だいたいご飯、小盛りほどの量です。

えび寿ベーグルさんのは大きかったので、ご飯いっぱいぶんくらいの分量でした(^_-)-☆

ベーグルはGI値が低い!

GI値というのは、糖質の消化吸収スピード!これが高いとすぐに血糖が上がってとても太りやすい!

白米や食パンなどGI値は90以上なのにたいして、ベーグルは75しかないんです。

同じ糖質量であっても圧倒的に太りづらい!

消化がゆっくりだから脳に糖が供給される時間も長く、尚且つ腹持ちがいいので、結果”無駄食い””も”抑えられてダイエットには最高なんです。

まさにハイパフォーマンス食品!

ベーグルは低脂質!

パンは太るのに、ベーグルは平気。不思議ですよね!!!

パンは原材料にマーガリンや、バター、卵黄といった”脂質”が使われます。

ベーグルはこういった脂質が一切含まれないんです。

無駄な脂質が含まれない、そして低GI値のベーグルは、平日のランチやおやつには最適と言えるでしょう!

ゴールドジムのカウンターにはだいたいベーグルが並んでいる。

以前のブログにも書きましたが、トレーナー1年目から2016年ほどまでは正しいトレーニングを学ぶためにと”ゴールドジム”に通っていました。

この時、トレーニング後のご褒美で毎回楽しみにしていたのが、ラウンジで飲むプロテインとチョコベーグルでした。

なぜチョコかというと

好きだからです!!w

トレーニング直後だから、高GIの砂糖が含まれるチョコが入ってたほうが筋肉には良いかなぁと。

ゴールドジムはどこの店舗でも施設利用の出来るメンバーになっていたのですが、どこの店舗もだいたいベーグルは置いてあります。

当時はあのベーグルが疲れている時のモチベーションだったなぁ。

この日ももちろん”チョコベーグル”。

 

大好きなラッパーも言ってました。

戦の前はミルクとベーグル~♪

 

是非、皆さんも”太る”!と怖がらずに!

えび寿ベーグルとっても美味しかったですよー(^^)

エベレストトレーナーが実践し続ける一番の目的は!
実践経験を通じて、ダイエット、健康に関する知識をより深め、皆様に提供、還元できるようにすること!
動けるカッコいい身体を体現すること!
本気でやると知恵が出る!
自身が同じ浅瀬に身を置くのではなく、~より深きを知れば浅瀬は広く見渡せる~

エベレスト・フィットネスは、無責任なあやふやな知識ではなく!
身をもって体験した実践的な役立つ知識をサービスとして提供します(*^^*)

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA