お気に入り筋トレ!アクセサリー種目②〜肩編〜

【動けるカッコイイ身体】

を体現する。

エベレストスタッフは普段、ビック3などの全身を使った種目を中心に日々トレーニングを行っております!

が、もちろんそれだけでは理想の”カッコイイ身体”は達成出来ません。

スタッフ2名が実践する、アクセサリー種目(補助種目)をご紹介します!!

今回は肩!

の後ろの部分!ここを鍛えると、女性でしたら二の腕のプニプニにメリハリが出て引き締まった印象になりますよ!^ – ^

男性はもちろん、肩幅が逞しくなります。

【ライイングリアレイズ】

Lying =横たわる その名の通り横たわって行うリアレイズです。

⑴ベンチ台に横たわります。

上体のバランスが崩れないように、少し足をズラすのと、少し身体を倒してバランスを取りましょう。

 

⑵上に来た手にダンベルを持ち小指を上に向けます。

肘は軽く曲げて緊張させません。ダンベルは小指側に引っ掛けるようにして握りましょう。

ダンベルの重量は、通常のリアレイズよりもかなり軽めで。重さが無ければプレートで代用しても構いません。

 

⑶ダンベルが地面に近づくように、しっかり肩甲骨を外転させます。

肩甲骨が外転される事で通常では出来ない、肩の後ろ側にストレッチがかかります。

 

⑷肩甲骨はなるべく動かさずに地面にダンベルを引き上げます。

肩甲骨は動かないようにして動作を行なっていきます。肩甲骨が関与すると、ターゲットの肩の後ろではなく、僧帽筋に刺激が逃げてしまいます。

 

⑸ダンベルを下ろしてあげる。これを10回繰り返します。

ダンベルを降ろす局面では、ゆっくりコントロールし、しっかり筋肉がストレッチがかかる事を意識します。この時が一番美味しいとき!しっかり味わいましょう。

バランス取るのが難しいです。が、このストレッチでしっかり”効かせられる”感覚は他の種目では味わえません。

終わった後のパンプ感もすごい!

ターゲットの肩の後ろ(三角筋の後部)は紡錘状筋です。

回数も10〜15回で休憩も30〜1分と短めにしてしっかり丁寧に動作を行いましょう。

効きますよ!^ – ^

私たちも絶賛!研鑽中でございます!

また細かなコツ等発見次第アウトプットしますね^ – ^またこのブログで?

いやいや、もちろんエベレスト内でのスポット指導ですw

現在、入会金無料キャンペーン実施中でございます。

いますぐお問い合わせはこちらから↓↓w

https://everest-fitness.jp/contact/

ダイエットや健康に最も大切なのは食生活の改善です。

ですが、長く健康でいるためには運動が不可欠です。

エベレスト・フィットネスでは有資格者と本格ウエイト設備を用いた本格的な筋トレを!!

退屈なエアロバイクやトレッドミルなどの有酸素トレーニングではなく、パンチとキックを!!

自社カリキュラムでどんな方も上達する喜びを知り、必ずハマっていただけます。

もちろん!ご希望であれば、ご要望に合わせて有資格者による食事指導も行います。

エベレストは、あなたが飽きることなく続けられるフィットネス習慣を提供します!

大人の新しい趣味に、エベレスト・フィットネスを。

あなたを、”動けるスタイリッシュボディ”に私たちがさせます(^^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA